月別アーカイブ: 2017年10月

ヨガの種類について

加奈子です。今、ヨガに興味深々です。

ヨガは、健康になるだけではなく、心を落ち着かせるリラクゼーション効果や集中するといった効果も期待できます。

そんなヨガですが実はいろんな種類があるんです。ヨガの種類をいくつか調べてみたので紹介しますね。

■ ヴィンヤサヨガ
連続した動きから様々なポーズをとるので、ヨガの中では、かなりハードな種類になります。集中力を高める効果はもちろんのこと、落ち着いた深いリラックス効果が期待できるといいます。

そして、インナーマッスル(体幹筋)を鍛えることができるので、ダイエットしたい人にはピッタリです。

■ パワーヨガ
この次に紹介します「アシュタンガヨガ」の動きを、ベースに考案されたヨガになります。エクササイズなどでよく利用されている一番身近なヨガになります。

名前のとおり、パワーを必要とした、ダイナミックな動きからのポーズが基本になります。運動量が多く、行った後には気持ちをリフレッシュすることができるのでストレス解消にもってこいです。

アメリカをはじめとする海外セレブを中心に人気となっているヨガです。

■ アシュタンガヨガ
ヨガ発祥の古代インドの私生活の動きをベースにしたヨガになります。立ちポーズ、座りポーズ、立ちポーズ、太陽礼拝のポーズを組み合わせて行います。

ポーズからポーズに移行する動きの中で、呼吸を合わせながら流れるように行うのが特徴的です。行った後は、頭がスッキリして冴えるなどの効果が期待できます。

年齢感じるアラサー女子です

30手前の若干若者に追いつけなくなってくる年になりました、加奈子です。

昔はフィットネスとかジムに通って体力づくりをしたり、おっぱいが垂れないように鍛えたりしてましたけど、最近それが少しきつく感じるようになりました。

まぁ私ももう30手前の年齢ですし、若い人と同じように身体を動かすのは大変ですよ。ついていけないことが多くなってきました。

ジムとかはまだ自分で機械を使って鍛える事はできますけど、私はインストラクターさんについててもらってやってたので自分のペースでゆっくりとってわけにはいかなかったんです。

で、結局はつらくてやめちゃいました。ジムに行くお金もちょっと厳しくなったのもありますけどね(笑)そこで私が考えたのはヨガです。

ヨガはゆっくり体を動かしてポーズをとることで身体にあまり負荷をかけないようにリラックスしながら動かすことができるし、少ない運動量なのにかなり汗をかくのでデトックス効果もありますからね。

ただやっぱりヨガ教室に行くのは時間もお金をありません。そこで家でもヨガができないかなって思ったんです。基本的なマットとか教本、DVDとかを買えばずっと自分のペースでできますし、それ以上のお金はかからないので長い目で見たら安いかなって思うんです。

まぁそんなに都合よくいくかはわかりませんけど、それでもチャレンジしたいなって思ってます。